CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
今年最初の天空写真館


           地上を見下ろす天の目







               彩雲


   



            環天頂アークと幻日




               茜雲

| 空・雲・気象 | 23:40 | comments(12) | - | - | - |
2016年最後の天空写真館


               日の暈






                幻日






                彩雲





               夕暮れ


   

               月の暈

今回の更新が2016年の最後の更新になります。例年のことですが、年末年始はネット断ちしていますので、コメントへのレス、また皆さんのブログへのコメントができませんので、ご了承ください。2017年の最初の更新は、年末年始にネタが補充できるか…にかかっています(笑)それでは、よいお年をお迎えください。


| 空・雲・気象 | 17:00 | comments(4) | - | - | - |
秋の天空写真館2
   
   

          犬吠埼灯台と昇る冬の星座



   



            犬吠埼の夜明け





        タンジェントアーク(上・下端接弧)




              日の暈


   

               彩雲




              ひつじ雲



| 空・雲・気象 | 10:40 | comments(9) | - | - | - | 昨年の記事
秋の天空写真館1
   


               夕焼け


   

             環天頂アーク




               幻日


   

   

               鱗雲


   


             秋谷の夕暮れ




               彩雲


| 空・雲・気象 | 12:10 | comments(10) | - | - | - |
夏の天空写真館
   
   

             光る雲と光る海


   

             消滅飛行機雲




   
   

              夕暮れ雲




天の川。ペルセウス座流星群も見たのだけど、天気はほぼ曇り。夜半過ぎに1時間ほど晴れ間が出たくらいで、写真にも流星は写らなかった。残念…。


| 空・雲・気象 | 18:10 | comments(8) | - | - | - | 昨年の記事
夏の天空写真館


              積乱雲





              虹が出た




               彩雲


   





             すじ雲いろいろ

| 空・雲・気象 | 22:30 | comments(2) | - | - | - | 昨年の記事
Super Mars


先月末の31日はスーパーマーズとも呼ばれる火星の最接近日。それから遅れること2日(正確には0時を回って3日目に入ってたけど)、その火星の写真を撮ってきた。残念ながら夜は雲の多い日が続いていて、この時も火星の近くにべったり雲が貼り付いてしまった。画面右の一番明るいのがその火星。明るさはマイナス2等級で、金星よりは暗いけど、木星並に明るい訳だ。近くに土星がいるけど、こちらは0等級。




火星の東側(画面左側)には、さそり座がある。その1等星アンタレスの語源は「アンチ・アーレス(火星に対抗するもの)」。でも最接近の火星には明るさではとても敵わない。ただ色の赤さではいい勝負。火星はこの先もずっとさそり座の近くにいるから、天気の良い日にはぜひ確かめてみてね。そして、画面中央左から斜め上にぼんやり写っているのは天の川。もっと空が暗い場所で天気の良い日なら、はっきりくっきりと写るはずだ。梅雨入りしてしまったので、その写真を撮るのは夏本番を迎えてからのお楽しみだね。
| 空・雲・気象 | 22:10 | comments(2) | - | - | - |
春の天空写真館


   今回の天空写真館は、3月半ばから今月までの総まとめ。


   
   

             広角とズーム。


   

 
   

薄絹のような雲。夕暮れと青空。こういう雲は大好きなんだよね。関係ないけど、2枚目はお台場という意外な場所での撮影(笑)


   
   
   

              曇天の連作。


   


そしてお馴染みの日の暈(ハロ)。上は幻日と暈の中間的な感じで、縦帯のように見える。下は普通の暈のようだけど、左右(東西)に楕円形に広がって見える。これは外接ハロ(楕円環)という現象らしい。


| 空・雲・気象 | 20:00 | comments(8) | - | - | - |
2月の天空写真館
   

東京湾上空は夜も混雑。2月19日の記事に載せた写真の前に撮ったもの。20分間露出していた間に、空には飛行機かヘリコプターの光跡が9本も写っていた。光跡の下の太い光線は東京湾を行く船の灯り。星空はおおいぬ座をトリミング。画面右下、光跡の下にカノープスが写っているけど、位置が悪くて撮り直したのが19日の記事の写真(笑)



   

   

雲のすき間から差しこむ太陽の光「光芒」。天使の梯子とも呼ばれているけれど、この日はそこらじゅうに空から梯子が架けられていた。赤いサーフボードの彼にも天使が舞い降りたかな?



   
   

葉山・一色海岸からの夕陽。そして最後はちょっと不鮮明だけど、月の暈。カメラを向けたのは初めてだったけど、もう少しはっきり出た時に、露出を間違えることなく、しっかり撮り直したいな。

| 空・雲・気象 | 09:50 | comments(10) | - | - | - |
浦賀水道の水先案内人
   

先週の初め、今季もまたあの星に会いに出かけてきた。あの星とはりゅうこつ座の1等星カノープスだ。全天の恒星の中で2番目に明るい(1番は画面中央左の明るい星、おおいぬ座のシリウス)のに、日本からは南の空低くにしか姿を見せてくれない星。まあ言ってしまえば何と言うことのない星なのだけど、天文ファンの多くがひと目見てみたいと願う星でもある。今季は昨年とは場所を少し変えて、剱崎へ。そして今使用中のコンデジには、昨年使ったコンデジにはなかった星空モードがあるので、それを使って撮ってみたのだ。


   

1枚目は岬の西側で。下の2本の太くて明るい筋は浦賀水道を進む船の灯り。連続する光の点々は羽田空港へ向かう飛行機の灯り。その間に見えるオレンジの光の筋がカノープスだ。そして2枚目は岬の東の間口漁港から。青い光を放つのが剱崎灯台。カノープスは港の入り口で途切れた防波堤の間、港用の小灯台の左横に見えている。でも、この低さって「水先案内人」を意味する名前に相応しかったり。カノープスは今の時期、夜8時過ぎくらいに南中して、最も高くなる。皆さんの住んでいる家、住んでいる町からはカノープスは見えるかな?
| 空・雲・気象 | 19:30 | comments(6) | - | - | - |