CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
春から初夏の天空写真館
   


春はあまり空の写真が撮れませんでした。少ない写真を今回は時系列で。まず最初は沖縄旅行から。慶良間諸島の上に輝く幻日です。




        こちらは地元。5月27日の幻日。


   


6月6日。この日は空を見上げると一際輝くハロ(内暈)が。輪が全部繋がったら、普通になっちゃいましたけどね。


   


でも、その日はこれで終わりませんでした。これだけハロが輝けば…と予想して見晴らしのよい場所に移動したら、見事に環水平アークが。ちょっと薄かったですけど、東西に長いアークでした。


   


そして、ついこの前の週末6月10日。この日は千葉の端っこの方に遠征。とある場所の日の出。そして昼過ぎ、帰り際のハロ。





この日はすごい風で、運転していても疲れるほど。鴨川から保田へ抜ける途中、前方の空にレンズ雲のような雲が。あ、縁が彩雲になってる…と思って、道端に車を止めてパチリ。




  その雲がだんだん形が崩れて、こうなって…。彩雲も鮮やかに。


   

  そして、そして、太陽が雲に隠れたら、大きな雲全体が彩雲に!


   


こんなにすごいのは久しぶり…というか、こんな感じのは初めて? 時間も、最初の写真を撮り始めてから最後の1枚を撮り終えるまで約30分。この彩雲は、けっこう多くの人が目にしたと思います。



| 空・雲・気象 | 09:30 | comments(4) | - | - | - | 昨年の記事
今年最初の天空写真館


           立石海岸の夕暮れ






              花粉光環
  大気中を浮遊する花粉で、太陽光が散乱させられて見える現象。





   花粉光環とハロ(内暈…一般に日の暈と呼ばれているもの)
       上の写真では、外接ハロも見えている。




           ハロ(内暈)と外接ハロ


   

       ニコライ堂とハロ(内暈)…お茶の水にて


| 空・雲・気象 | 15:00 | comments(4) | - | - | - |
今年最初の天空写真館


           地上を見下ろす天の目







               彩雲


   



            環天頂アークと幻日




               茜雲

| 空・雲・気象 | 23:40 | comments(12) | - | - | - |
2016年最後の天空写真館


               日の暈






                幻日






                彩雲





               夕暮れ


   

               月の暈

今回の更新が2016年の最後の更新になります。例年のことですが、年末年始はネット断ちしていますので、コメントへのレス、また皆さんのブログへのコメントができませんので、ご了承ください。2017年の最初の更新は、年末年始にネタが補充できるか…にかかっています(笑)それでは、よいお年をお迎えください。


| 空・雲・気象 | 17:00 | comments(4) | - | - | - |
秋の天空写真館2
   
   

          犬吠埼灯台と昇る冬の星座



   



            犬吠埼の夜明け





        タンジェントアーク(上・下端接弧)




              日の暈


   

               彩雲




              ひつじ雲



| 空・雲・気象 | 10:40 | comments(9) | - | - | - | 昨年の記事
秋の天空写真館1
   


               夕焼け


   

             環天頂アーク




               幻日


   

   

               鱗雲


   


             秋谷の夕暮れ




               彩雲


| 空・雲・気象 | 12:10 | comments(10) | - | - | - |
夏の天空写真館
   
   

             光る雲と光る海


   

             消滅飛行機雲




   
   

              夕暮れ雲




天の川。ペルセウス座流星群も見たのだけど、天気はほぼ曇り。夜半過ぎに1時間ほど晴れ間が出たくらいで、写真にも流星は写らなかった。残念…。


| 空・雲・気象 | 18:10 | comments(8) | - | - | - | 昨年の記事
夏の天空写真館


              積乱雲





              虹が出た




               彩雲


   





             すじ雲いろいろ

| 空・雲・気象 | 22:30 | comments(2) | - | - | - | 昨年の記事
Super Mars


先月末の31日はスーパーマーズとも呼ばれる火星の最接近日。それから遅れること2日(正確には0時を回って3日目に入ってたけど)、その火星の写真を撮ってきた。残念ながら夜は雲の多い日が続いていて、この時も火星の近くにべったり雲が貼り付いてしまった。画面右の一番明るいのがその火星。明るさはマイナス2等級で、金星よりは暗いけど、木星並に明るい訳だ。近くに土星がいるけど、こちらは0等級。




火星の東側(画面左側)には、さそり座がある。その1等星アンタレスの語源は「アンチ・アーレス(火星に対抗するもの)」。でも最接近の火星には明るさではとても敵わない。ただ色の赤さではいい勝負。火星はこの先もずっとさそり座の近くにいるから、天気の良い日にはぜひ確かめてみてね。そして、画面中央左から斜め上にぼんやり写っているのは天の川。もっと空が暗い場所で天気の良い日なら、はっきりくっきりと写るはずだ。梅雨入りしてしまったので、その写真を撮るのは夏本番を迎えてからのお楽しみだね。
| 空・雲・気象 | 22:10 | comments(2) | - | - | - |
春の天空写真館


   今回の天空写真館は、3月半ばから今月までの総まとめ。


   
   

             広角とズーム。


   

 
   

薄絹のような雲。夕暮れと青空。こういう雲は大好きなんだよね。関係ないけど、2枚目はお台場という意外な場所での撮影(笑)


   
   
   

              曇天の連作。


   


そしてお馴染みの日の暈(ハロ)。上は幻日と暈の中間的な感じで、縦帯のように見える。下は普通の暈のようだけど、左右(東西)に楕円形に広がって見える。これは外接ハロ(楕円環)という現象らしい。


| 空・雲・気象 | 20:00 | comments(8) | - | - | - |