CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 4−5月の天空写真館 | main | ご報告 >>
6月の天空写真館


すっかりご無沙汰してます。前の記事に引き続き、天空写真館です。6月は、出そうで出ない感じで、あまりパッとしない感じでした。まずは、6月2日。幻日です。幻日はふつうハロ(内暈)と同じ22度に出ることが多いのですが、たまに22度より少し離れた位置に出ることもあります。それにしても電線が邪魔ですね〜(泣)




次は翌6月3日のハロ。ちょっと濃いめに出たので期待しましたが、その後は次第に薄くなり、消えてしまいました。




同じ日の夜、うっすらとムーンハロが出ていました。もうちょっと濃くなれば良かったのですが…。でも、写真に撮ってみたら、9度ハロみたいなものが写っていました。肉眼でも一時的にハロがダブって見えた気もしたので、わざわざ外に出かけたのです。少し報われた感じです。




こちらは6月20日のハロ。この日も、午前中から濃いめのハロが出ましたが、その後が続かず。環水平アークも見られませんでした。





そしてそして、6月21日の部分日食。実のところ、自分はここ十数年、大きな天文現象のほとんどが天候不良で見られていません。特に日食関係は全敗。今回もモロに梅雨時ですし、期待はしていませんでした。それでも一応の準備はして当時を迎えたところ、やっぱり天気は曇り。それでも昼頃に雲が薄くなることもあったので、西の空が見やすい場所へと移動しました。ところが天気はどんどん悪くなる感じで、今回もダメか…と思っていたところ、食の最大(17:10)が過ぎたところで、一時的に雲が薄くなりわずかに太陽が顔を出したのです。薄い雲がかかっているので、太陽もぼんやりした感じでしたが、なんとか証拠写真は撮れました。太陽が見えていたのは、時間にすれば15分程度でしたけどね。




そのあとは、黒くて低い雲が太陽を隠して、その厚さもどんどん増すばかり。部分日食終了時間を待たずに帰宅しました。まあ、それでも何もできないよりは良かったですね。次に地元で見られる部分日食は10年後(3年後に九州以南で部分日食)。北海道では金環食らしいので、それを見に行くのも良いですね。



お知らせ


「海山日和」ですが、誠に勝手ながら、個人的な事情で休止します。再開は未定ですが、何かあれば改めてお知らせします。よろしくお願いいたします。



| 空・雲・気象 | 20:40 | comments(4) | - | - | - |
日食見れたのですね!曇っているからと諦めて、空を見もしませんでした。
えー、ブログお休みですか!残念過ぎるー。いつか再開したら、その時は知らせて下さいね。
| hiyoco | 2020/07/03 12:15 PM |
hiyocoさん。

これまではずっと諦めてましたが、先月の部分日食は、ちょっと足掻いてみました。
そしたら、ほんの少しだけ、見ることができましたよ。
ブログのことを含め、hiyocoさんには別途、ご連絡しますね&#12316;。
| 尚 nao. | 2020/07/04 2:36 AM |
ご無沙汰しております。
自分ブログは休止してもう大分経ってしました。
「海山日和」いつも楽しみしていました。
御ブログを見ると自分のモチベーションが上がります。
ブログ再会を期待しつつ、またどこかのフィールドでばったり会いましょう。
| Yacchi | 2020/07/14 7:28 PM |
Yacchiさん。

ありがとうございます。
ちょっといろいろありまして、こんな形になっております。
また改めて、ご連絡しますね。
ブログについても、何らかの形で復活はさせる予定です。
| 尚 nao. | 2020/07/15 2:13 AM |