CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 11月の天空写真館その1 | main | 海辺の落鳥 >>
11月の天空写真館その2
z


11月の天空写真館つづきです。最初に2枚は11月12日。出かけた帰り道。夕日には間に合いませんでしたが、立石駐車場に滑り込み、夕焼けの写真は撮ることができました。1枚目と2枚目は、時間と画角が少し違います。空の写真を撮るときには雲があった方が絵がつくりやすいのですが、雲のほとんどない、山の端が赤く染まる夕焼けも大好きです。天文少年だった小・中学生の頃、この空が見られると、その夜の晴天も期待できるので好印象だったんです。それにだんだんと深い藍色に沈んでいく空のグラデーションが、またなんとも言えず好きだったんですよね。一番星とか探しちゃって…。




11月14日。この日はかなり強めの風が吹く一日でした。ちょうど富士山の方向から、起伏の激しい低い雲が流れてきています。しかし、この雲はこちらの空を覆うことはありませんでした。こういう天気の変わり目は、なかなかおもしろい空が見られます。



   


11月19日はまた夕方。薄い雲があって、その雲が紅く染まってくれるかな…と期待したのですが、それはイマイチ。ただ、日が沈んでからの淡い桃色が良かったです。少しだけ残る空の青さと、薄い桃色、いや桜色かな。その組み合わせがなんとも言えない美しさでしたよ。ちなみに、この日は前日に強い南風が吹いて、hiyocoさんから青物情報もありましたの出かけたのです。すっかり報告し忘れてますが、小さなルリガイと小さなヒメルリガイ1個ずつ、ギンカクラゲの残骸が少し、という結果でした。




こちらは11月25日。あんまり形がよくありませんが、笠雲です。さすがにうちのコンデジでは、富士山のアップは辛い(汗)




そして、最後は11月29日。今年の秋以降で一番の冷え込みとなったこの日は、見事なまでの冬晴れ。季節はもう師走。皆様も風邪など召しませぬよう、お気をつけください。



| 空・雲・気象 | 13:10 | comments(2) | - | - | - |
グラデーション、きれいですね〜。一枚目はまだ海面に夕焼け色が残って素敵です。
最後から3番目の写真は空の色もいいのですが、和賀江島の船、稲村ケ崎、江の島、富士山や箱根、それぞれのシルエットの濃淡もいい感じです。
| hiyoco | 2019/12/08 4:37 PM |
hiyocoさん。

この夕暮れのグラデーションがホント大好きなんです。
海に映る残照は、空の色が濃くなるより少し前の方がいいですね。
最後から3枚目のは、もう少し大きな画面で見せたいのですよね。
写真をもう少し大きくしたいとも思っているのですが、
ブログデザインを変えると、今までの記事の写真が合わなくなるし、
新しいブログを立ち上げるのも何だし、そのままになってます。
ふたつあるブログをひとつにしようかな…という考えもあるのですが。
| 尚 nao. | 2019/12/09 1:21 AM |