CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 海岸の夏花 | main | 8月最後の流れもの >>
台風10号の余波


お盆休みシーズンの真っ只中、そして終戦の日に、四国から中国地方は台風10号が直撃。各地で海の事故なども起きているようです。こちらでは、14日から15日にかけて一時雨、のち曇りまたは晴れ…みたいな不安定な天気でした。昨日16日は曇りのち時々晴れで、一日中強い風が吹いていました。当然、海は大荒れ。となると、何か来てるか気になりますよね。日没前1時間ほどでしたが、海岸を歩いてきました。久しぶりの潮まみれ〜(笑)


   

エボシもんは、少し来ていました。でも、ドリフターズのオキナガレガニは、小さい1個体(の死骸)のみ。





青いクラゲはポツポツ。カツオノエボシは浮き袋が1〜2センチほどのものがほとんど。それ以上のは2個体くらいしか見ませんでした。ギンカクラゲは数える程。大きめのは写真のと、別に1個体。他は直径1センチ以下でした。カツオノカンムリは小さいのが1個。




数がいたのは、こちら。昨年の8月に比べたら何十分の1くらいの規模ですが、そこそこ打ち上がってました。




アオミノウミウシもいましたが、数個体。しかも写真のような3〜5ミリサイズばかりで、絵になりません。青い貝はまったく見ませんでしたし、種子類もボロボロのモモタマナ1個と、シナアブラギリを数個見かけた程度。ちょっと期待はずれでしたね。




ちょっと異様だったのは、大量の軽石が漂着していたこと。波打ち際に軽石の筋ができるほどでした。エボシガイの付着したものも多かったので、ソコソコの期間、漂流していたものと思われます。どこかで海底火山でも活動したのでしょうか?




夕陽も夕焼けもあまりぱっとしませんでしたが、少しだけ雲が焼けてくれました。




| 海歩き | 10:10 | comments(4) | - | - | - |
16日の時点でそこそこ漂着物があったんですね〜。軽石がたくさんだし、ウミアメンボやアオミノウミウシまで。
今日の夕方小ぶりなカツオノエボシがポツポツ来ていたので、明日ちょっと期待しているんだけど、どうかな?
| hiyoco | 2019/08/19 12:06 AM |
軽石極めて多いです。渥美半島全体に漂着しています。カツオノエボシやカツオノカンムリはどれも小型ですね〜!似たような流れが来ていると思います。ただ果実はよく出ています。
| Shige | 2019/08/19 6:01 PM |
hiyocoさん。

漂着物は、多い…というほどでもなかったでしょうか。
もう、とにかく打ち上がっているのは軽石なんです。
カツオノエボシも小さかったので、あまり印象に残りませんでしたね。
アオミノウミウシは、暗くなる中、根性で見つけました(笑)
| 尚 nao. | 2019/08/21 12:03 AM |
Shigeさん。

そちらでも軽石が多いんですね。マジでどこかで火山活動があったのでしょうか。
それでも種子類は出ているんですね。羨ましい…。
軽石の中、何か海豆でも…と思って目を凝らしましたが
全然ダメでした&#12316;(泣)
| 尚 nao. | 2019/08/21 12:05 AM |