CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 当たり年 | main | 日本のシンビジューム >>
姫様はずれ
   

近年には珍しく、今年は梅雨らしい天気が続いています。ここ最近はまったくと言っていいほどフィールドに出ておらず、お尻から根が生えて椅子と繋がってしまいそうでした。昨日は珍しく梅雨の晴れ間で丸一日、良い天気。なので、近場の花をチェックしてきましたよ。それにしても、今年の梅雨は雨が多く、しかも気温の低い日も多かったためか、公園の芝地にはまだネジバナがいっぱい。このあたりでは6月中に盛りを迎えちゃうんですけどね。


   

本当に繊細で可愛らしいネジバナの花。しっかり、ランの花をしています。唇弁の縁がフリルのようになっているのがまた素敵ですね。


   

さて、7月10日前後の狙いものと言えば、このヒメノヤガラ。昨年は仕事に忙殺されて見にこられませんでしたので、とても楽しみにしていました。ところが…なんと見つかったのはこの株、ひとつだけ…。一昨年は当たりだったんですが、何と言うことでしょう。ガッカリです。薮の中に入れば見つかったかもしれませんが、今回はパスしました。




写真を撮りながら、いつも載せる機会がないオカトラノオ。花穂(花序)の下から花が咲いていくので、咲きはじめの頃じゃないと、あまり姿がきれいじゃないんですよね。なので、個々の花をアップで撮ることが多いです。


   
   

この時期のもうひとつの狙いもの、タシロランはポツポツと見かけました。菌従属栄養性のランで、出ない年はまったく出ないし、やたら出た年があったりと、まったく予測がつかないので、大抵は過去に見た場所を何ヶ所かチェックします。今回は1ヶ所で見られましたけどね。花はほとんど平開することがないのですが、よく見るとこれもガラス細工のようできれいなんですよ。


| 野の花・植物 | 09:20 | comments(4) | - | - | - |
ネジバナ、ヒメノヤガラ、タシロラン、ほっそりとした姿は似ているのに、
雰囲気は夫々全然違うのがおもしろいですね^^
先日は、ネジバナの小さな鉢植えを買おうか迷いましたけど、
枯らした前科があるので何とか思いとどまりました(笑)
| sato | 2019/07/11 10:24 PM |
ネジバナ、きれいに撮れていますね。なかなか上手く写せません。捻じれ方がほぼ真っすぐのものから結構捻じれているものまで様々で面白いですよね〜。
今年は気温が低くて植物や生き物たちは戸惑っているかもしれませんね。
| hiyoco | 2019/07/12 11:16 PM |
satoさん。

同じランでも姿形や雰囲気はいろいろですね。
そこがまたおもしろいところでもあります。
ネジバナは、意外と身近な公園や空き地でも生えていますので、
そこからお招きするのも良いかもしれませんね。
いつの間にか庭に生えてくることもあるそうです。
| 尚 nao. | 2019/07/13 7:15 PM |
hiyocoさん。

ネジバナ、小さいですし撮るのが難しいですよね。
風も吹いていたので、ゆらゆら揺れて大変でした。
自分も何枚も撮って、やっと1&#12316;2枚使えるかどうか…という感じでした。
ネジバナはねじれ方もいろいろですし、花の色の濃さも多様ですね。
でもホント可愛らしくて大好きな花です。
| 尚 nao. | 2019/07/13 7:18 PM |