CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 令和最初の天空写真館 | main | びゅーびゅーゆらゆら >>
令和最初の天空写真館


天空写真館、前の記事の最後から2日遡って4月11日。この日は夕方前にまず薄めの環天頂アークがでました。それをよく見ていると、環天頂アークと対面して接するようにぼんやりと虹状の弧が見えました。特に右側は長く伸びています。これは上部ラテラルアークです。外暈(46度ハロ)にも見えますが、それよりも開いた弧になります。欲を言えばもう少し濃く見えてほしかった。環天頂アークも…。


   

次はGW連休に突入した4月28日。この日は朝から巻雲、巻層雲があり、ハロが見られていました。そして、11時を過ぎたころから環水平アークが現れました。はっきり見えていたのは20分弱でしたが、今季初の環水平アークとしては上々です。




そして迎えた5月5日。この日も朝から巻雲、巻層雲が現れて、条件ぴったりの日でした。ハロもかなり濃く出ています。空の青さに、虹色のはっきりとしたハロが美しいですね。




この日は12時半前から環水平アークが現れました。4月28日同様になかなか濃くなり、さらに横に長く伸びた環水平アークでした。一瞬、外暈かと思ったほどです。「水平」と名前があるのに弧を描くように見えるのは、環天頂アークが天頂を囲む円であるためです。





この日の環水平アークはかなり細く見えましたが、綺麗に光が分離しています。また巻層雲が消えてしまっても、残った巻雲の切れ端を綺麗に虹色に染めてくれました。下の写真だけ見ると彩雲のように思えますが、環水平アークの一部です。





そして、なんと!現れたのは環水平アークだけではありませんでした。環水平アークを撮影している最中から、ほかの現象が起きていないか注意していたのですが、環水平アークとは反対側に、なにやらうっすらと弧が見えていました。よく確かめてみると、それはハロと一部を重ねるような円を描いています。幻日環です! まさか、今まで幻日の左右にほんの一部出ていたものを見ただけだった憧れの幻日環が、薄いとは言え、完全な円を描いて見えていたのです。一般には虹色できれいな環天頂アークや環水平アークが注目されますが、レア度では完全円の幻日環の方が数段上。まさか見られるなんて思ってもいなかったので、興奮そして感動しましたよ。



   

そしてそして、ブログ記事をアップしようかと思っていた最中の5月10日。この日も午前中から環水平アークがあらわれました。5日に比べるとやや薄いですが、幅があります。ちょうど昼を過ぎたころが一番濃く出たでしょうか。年明けからあまりパッとしない大気光象ですが、ここにきて連発な感じです。



   

午後には薄いですが上部タンジェントアーク、そして夕方前にはこれも薄いですが環天頂アークも出てくれました。もう少し濃いとホント絵になるんですが、そこはなかなか上手くはいかないところですね。この先も楽しみになってきました。みなさんも、毎日せかせか過ごさずに、立ち止まって空を見上げてみてはいかが?



| 空・雲・気象 | 19:20 | comments(2) | - | - | - |
幻日環!ちゃんと輪っかになってダイヤモンドの指輪の様ですね。これは感動しますね!もう今年の運使ったかも(笑)。
ここに来て、怒涛のハロ・アークラッシュですねー。
| hiyoco | 2019/05/13 12:08 AM |
hiyocoさん。

輪になった幻日環、ほんとびっくりしました。
本やネットでいろいろ写真などを見ていましたけど、
関東南部あたりじゃ見るのは無理なのかと思っていました。
今年の運…はわかりませんが、次はいつ見られるのか、わかりませんね。
それでも空を見続けるしかありません(笑)
| 尚 nao. | 2019/05/13 10:38 AM |