CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 騙されないぞ | main | 花冷えもほどほどに… >>
すでに満開!
   

ここ最近、寒の戻りもありますが、今年、春らしくなるのがけっこう早めだった気がします。先週、少し時間ができたので、海岸の植物をチェックしに行ってきました。先はじめの早いハマダイコンは、もう満開。わさわさしていて、なかなか上手く撮れない花ですが、今回はまあまあまとまったかな? ハマダイコンの花色や模様はけっこう個性豊かで、真っ白なものから全体が紫色のものまで、さまざまなバリエーションが見られます。写真のものは模様がおもしろかったので選びました。


   

そして驚いたのがキケマン。これもすでに満開でした。キケマンって、いつもちょぼちょぼと咲いているイメージだったんですが、こんな時期に一斉に咲くんですね。野山ではムラサキケマンが咲き始めていますが、日当たりの良い海岸のキケマンの方が一足お先に…という感じです。花序の様子も葉の形もおもしろいですし、背景にほかの花を入れられて、けっこう絵になる花です。


   

コケリンドウはまだ先始め。開いているのは数株、数輪だけでした。とても小さな花ですが、空色のこの花を見ると、春らしさを感じます。


   
   

時期的にお目当てにしていたのが、このニオイタチツボスミレです。花の時期はちょうど良い感じ。つまり、こちらも満開ですね。タチツボスミレに似ていますが、花は花弁が幅広く、花色も紫色みが濃いです。全体に細かい毛が多いことも特徴ですが、ここのものは毛がほとんどないタイプのようです。名前は、花にかすかな芳香があることに由来しますが、自分はまだそれを感じたことはないのです。まあ、積極的に匂いを嗅いでみたこともないんですけどね(笑) この日、ほかにはハマエンドウやミヤコグサも咲いていて、ヒメハギが2輪だけ。それでも十分過ぎる結果でした。海辺がこれほどなら、野山は…ということで、次の記事では里山の花散歩報告です。



| 海辺の花・植物 | 20:00 | comments(4) | - | - | - |
ハマダイコンの花は、色のバリエーションだけでなく模様の違いもあるのですね。
リンドウは、このくらいの小さなタイプが可愛くて好きです♪
スミレもとても綺麗♪毎年、私もスミレを撮ってはみるのですが、何時も全然きれいに写せません^^
| sato | 2019/03/28 9:50 PM |
satoさん。

ハマダイコン、写真のタイプはそれほど多くないかな&#12316;と思って撮りました。
春のリンドウはフデリンドウもありますが、コケリンドウはほんとミニマム。
花の直径は1センチくらいですから、可愛らしいです。
スミレ類は意外と難しいですね。デジカメでは色がちゃんと出ないこともありますし。
今回のニオイタチツボも上の写真の方が実物に近いです。
下の方の写真は少し青っぽく写ってますね。光の当たり具合とかでも変わるので困ります。
| 尚 nao. | 2019/03/30 2:03 AM |
キケマンは海岸に生えるんでしょうか?江の島で一度見たことあるような気がするのですが。
| hiyoco | 2019/04/05 3:41 PM |
hiyocoさん。

キケマンは、平地や海岸に生えるようです。どちらかといえば野原とか開けた環境に多いようですね。
自分も見たことがあるのは、海岸やその周辺ばかりの気がします。
平地の野原的な場所が減っているので、自然と海岸で見るのかもしれませんね。
| 尚 nao. | 2019/04/06 10:13 AM |