CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 今年のふたご座流星群 | main | 宮古の次は石垣 >>
姫の星


世間様はクリスマス連休。暖かい部屋やお店の中で家族や友達、恋人たちと楽しく過ごしていたことでしょう。そんな中でもこちらは23、24日と連チャンで夜磯です。仕方ないのです。大潮が連休と重なったのですから。24日の夜磯でもミスガイがイチャイチャ(笑) 前回の大潮より少なくなりましたが、まだまだ数が見られます。




23日は暖かい夜でしたが、24日は北風が強く、水温も低めに感じられました。そんな中でも、温帯レギュラーのメダカラガイは元気。外套膜をかぶっているとホント目立ちませんが、あちこちで見られました。




キイロダカラもまだまだ頑張っています。しかし、もともと南方系ですし、水温変化の激しい浅場にいる種類。予報では年末に寒波が来るとのことですが、耐えきれるでしょうか。1月、2月は磯でFDのキイロダカラが拾えるかもしれません。





今回の大潮,一番の当たりはこれ! 地元でずっと見たい…と言うか拾いたいと思っていたヒメホシダカラが出ました。南方系の種類で、三浦半島ではけっこうレアな種類です。岩場の凹みの天井にいて、引き潮に取り残されそうになっていましたが、水の中に戻すとそこそこ元気に動いていました。まだ幼貝の縞模様が残っていますが、亜生貝ですね。以前、葉山で拾われた人がいたのをネットで知り、憧れていたんですよ。沖縄でも出会っていないのに、地元で出会えるとは感激です。




最後は地味〜にアカニシ。干上がりそうな岩の上にいて、ヤドカリかと思ったら生貝でした。貝殻はよく見かけますが、ほぼ拾わない貝です。とは言え、生貝となると一応,写真に収めておきたくなります(笑) 今回の夜磯ネタ、あと2回分ありますので、なんとか年内にアップしようと思っています。




| 海の生きもの・貝ウミウシ | 12:10 | comments(2) | - | - | - |
大潮と連休が重なってしまったから仕方ないのですね(笑)。それにしても連チャンはすごい!
天気が悪かったのでえのすい辺りの賑わいを確認できませんでしたが、水面下もホットだったのですね。ヒメホシダカラはきれいだし、アカニシ渋い〜!
残りの2回分も早く見たいです。
| hiyoco | 2018/12/26 12:32 AM |
hiyocoさん。

さすがに2連ちゃんはめちゃめちゃ疲れます。
ずっと中腰姿勢だったので、腰が痛いです&#12316;。
ヒメホシダカラはヒットでしたね。
またホシキヌタかなと思ったら違っていました。
幼貝を拾ったことのあるヤクシマダカラ、記録のあるホシダカラなど
まだまだ生貝を見てみたいものがいろいろいます。
三浦半島、けっこう海の中は熱いです!
| 尚 nao. | 2018/12/26 10:37 PM |