CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 早春の天空写真館 | main | 白花祭 >>
新緑が眩い
   

先週の土曜日は仕事の取材も兼ねて、約1か月ぶりに三浦半島の山奥へ。季節は進んで、あたりは眩いほどの新緑。今回は、前回とは少しコースを変えつつ、尾根から沢沿いへと下るルートを歩きました。


   

まず最初に目に付いたのはオオバウマノスズクサ。これまでの認識では、そんなやたらにあるものでもなく、花も少ない感じだったのですが、今回は数多く見かけた上に、どの株も花付きが良いものばかり。それにしても、いつ見てもへんてこりんな花ですよね。


   

三浦半島で一番普通のテンナンショウ類といえばウラシマソウですが、山に入ると違う種類が現れます。この仲間の識別は難しいですが、たぶんマムシグサでしょう。


   
   

林の中は、足元だけでなく頭上にも注意が必要です。可愛い釣り鐘形の花を咲かせていたのは、ハンショウヅルです。花色には少し個体差があって、もっと赤紫色が濃いものもあります。


   
   
   

思いがけない場所での出会い。例年ならGW連休頃に咲くエビネが満開でした。野生のエビネは盗掘されることが多く激減していますし、三浦半島はどちらかと言えばサイハイランの印象が強いのですが、こうして細々と種を繋いでいっている花があるのですね。そんな花に出会うと、本当に嬉しくなります。そういえば、サイハイランも花芽が伸びていて、こちらも例年より早く開花しそうですよ。


   

今年は早春に異様に気温が高くなったりしましたね。この日も夏日でしたが、風が吹いていたおかげで、歩くのには楽でした。ただ、植物を見ていると、どの種類も例年より開花が1週間から10日くらいは早いように感じました。写真のヤマツツジも遠目だから良いですが、近くで見たら花は盛りを過ぎてボロボロでした。今年も、頭の中の花暦を修正しないといけないようです。


| 野の花・植物 | 14:20 | comments(4) | - | - | - |
ご無沙汰しちゃってます。
「エビネ」いい感じですね〜
大事にしたいですね。

ホントに花期が早くて大変です、
| YACCHI | 2018/04/24 9:48 PM |
YACCHIさん。

ありがとうございます。
いやご無沙汰してしまっているのは私の方なので…。
相変わらずバタバタしていて、フィールドもまともに出られませんし
自分のブログ更新は言うに及ばず、皆さんのブログをゆっくり見ることもできていない状況です。
今期はかなり見逃すものが多そうです…(泣)
| 尚 nao. | 2018/04/27 12:00 PM |
オオバウマノスズクサ、面白い花ですね!以前新林公園のインゲンみたいな膨らみのある蔓の写真を載せたら、尚さんが「見たことあるけど名前を思い出せない」とコメントをくれたのはもしやこれではと思いました(覚えてますか?)。そんなわけで大雨の後ダッシュで新林公園に行ったのですが、今にも切れそうな去年の枯れた蔓はあったのですが、新しい蔓はなかったのでわからず仕舞いでした。ヘンテコな花を見れるかもと期待したんですけど空振り〜。まあ、そもそも違ったかもしれませんが。
| hiyoco | 2018/04/28 12:22 AM |
hiyocoさん。

覚えてます!でも、あれとは違うかな〜?(未だに名前が思い出せませんが…笑)
オオバウマノスズクサは林縁の藪に多く、
この撮影をしたのは葉山の南郷公園の山道沿いです。
マメ科とは違う、大きめの葉なので、一度これだとわかれば
けっこう目につくようになるとは思うのですけど…。
新林公園にもありそうですけどね。
| 尚 nao. | 2018/04/30 10:06 AM |