SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 春を確かめに2 | main | 早春の天空写真館 >>
風が吹いたら海岸へ


金曜日から土曜日にかけて天気は大荒れ。風がとても強く、突風のような風も吹いていました。こういった大荒れの時は、ビーチコーミング的にはそれほど大したものは上がりません。これが夏から秋なら、南方ものも期待できるのですが、4月ではまだまだ。とは言え、こんな時にしか上がらないものがあるのでは…と思ってしまうのが、コーマーの性というもので。夕方にほんの少しだけ歩いてきました。意外にも、かなり付着物の付いたココヤシが1個、漂着していましたよ。




沖ものはと言えば、えぼしもんが少し打ち上がっていました。そこそこサイズのあるエボシガイも見られましたが、如何せん漂着数が少なすぎて、特にめぼしいものはありませんでした。




そんな中、オキナガレガニが1匹だけ登場。後ろに見えているバケツに付いていたようです。ちょっと弱っていましたが、カラスに食われる前に安全そうな場所へ。再び旅に出られるかは運次第ですけどね。




青いクラゲは1個だけカツオノエボシ。それ以外は最近よく漂着している、この時期としてはかなり大型のミズクラゲがたくさん。アカクラゲはほんのわずかだけでした。





満潮線あたりを歩くと、トビにカワウ。冬鳥系の海鳥はもういないし、オオミズナギドリが来るにはまだ少し早い? まあ、これらも海岸落鳥の定番ではあります。


   

再び波打ち際に戻って…水際にそって1センチくらいの幼魚(ボラ?イワシ系?)がたくさん。写真のゴンズイも数匹。ハコフグも打ち上がっていましたが、鮮度がないので漁労屑の再流出だったかも。


   

大荒れの時は、貝類など望むべくもありません。ただ大きなナミガイがポツポツと打ち上がっていました。ナミガイも以前はたくさん打ち上がりましたが、最近はあまり見なくなった気がします。そんな訳で、今回も「普段出会えない何かすごいもの」が出ることもなく終了。でも最後に見た夕焼け空はなかなか素敵だったので、良しとしましょう(笑)


| 海の生きもの | 00:10 | comments(6) | - | - | - |
おお、早いものですが来てますね。
やっぱ風が吹くと、こうなりますね。(笑)
| Shige | 2018/04/08 9:41 AM |

風すごかったですね!今朝は風止みましたが、波はまだ大荒れです。
カツオノエボシやオキナガレガニもいたりして、こちらに比べるとそちらはだいぶ賑やかですね。
ナミガイは1回ぐらいしか拾ったことないです。そちらでは以前はよくあったのですね。
| hiyoco | 2018/04/08 10:11 AM |

こちらも出掛ける気が失せるようなお天気でした。
ナミガイや、意外とトビの落鳥もまだ見ていません(大丈夫かな?と思うのは多いですけど)。
先週は面白いものが見れましたよ^^
| sato | 2018/04/08 8:54 PM |

Shigeさん。

いや〜でも、大きなミズクラゲいっぱいで、黒潮は遠い感じがします。
かなりの強風だったので、底ものが掘り出されないか期待したいですが
海に行く暇がなかなかありません〜。
| 尚 nao. | 2018/04/09 2:31 AM |

hiyocoさん。

いえいえ、材木座海岸を往復して、
オキナガレガニもカツオノエボシも1匹ずつですから寂しいものです。
ナミガイは以前は綺麗なものがよく揚がってました。
今回は2枚見かけましたけど、ほんと減った感じがします。
| 尚 nao. | 2018/04/09 2:32 AM |

satoさん。

そうですね。こちらも土曜日なのに海岸は人がまばら。
歩いているのは余程のもの好きか…という感じでした。
こちらはトビは多いですからね。落鳥もたまに見かけます。
おもしろいもの…なんでしょう? 見に行かなくちゃ!
| 尚 nao. | 2018/04/09 2:34 AM |