SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< ふたご座流星群、見てきました | main | 最後までチョウ盛り上がり! >>
蛙ぴょこぴょこ巳にょろにょろ


沖縄旅行報告に戻ります。4日目やんばる、夕方前に一度麓に降りて夕食を済ました後、夜観のためにまっくらになった林道を再び上ります。その上りの途中、あれ?道路にカエルがいるな〜なんて思っていたら、いきなり出くわしたのが、こいつ。





よりにもよって最初に出くわしたヘビが、なんとヒメハブです。しかも同じ場所に大小2匹。とにかく真っ先に、近い方の大きい個体に駆け寄ります。頭に対して妙に太い胴、ずんぐりとした独特の姿です。長さは60センチくらいか。頭部は三角形でエッジが立っていて、以前西表島で見たサキシマハブと比べてもかなりの強面。かなりヤバい雰囲気が漂っています。毒性はハブの中では最弱なんですが、これでもう気持ちがびびりました(笑)




さらに進むと今度は違うヘビも登場。これはアカマタですね。サイズもなかなかで1m以上は優にあります。図鑑などには性格が荒いと書かれていましたが、気温とかのせいか思ったより動きが鈍く、その後に見かけた個体もみなゆったりと草むらに消えていきましたよ。ヘビはこのほかにガラスヒバァも見かけましたが、こちらは動きが素早く、写真を撮るどころか近づく前に草むらに逃げ込まれました。鎌首を持ち上げた状態でササーッと滑るように動く様子には驚きました。



林道は一部、落ち葉や道路脇の藪がすごく、やや荒れた感じの場所もあり、夜間に走るのは神経を使います。なにしろヘビやカエルもいますしね。なんとか昼間ロケハンした渓流の場所まで戻り、車を止めて林道を歩きますが、ここまで通ってきた道に比べるとカエルが少ない印象。そこで少し道を戻りながら、カエルを探すことにします。えっ、渓流? いや〜雨も降ってましたし、いきなり出会ったヒメハブにびびって、入るのは止めにしました(笑)




しかし、渓流に入らなくても雨のおかげか林道にカエルがいます。そのカエルにも体のサイズが極端に違うものがいて、それぞれで種類が違うようです。当然、近づくと逃げるので苦労しますが、なんとか写真が撮れました。まず、体長5センチほどの小さめのカエル、これは沖縄島中北部だけに分布するハナサキガエルのようです。




こちらはハナサキガエルとほぼ同じ大きさのカエル。というか、これはハナサキガエルの色違いでしょうか。とにかく、こんなのがピョンピョンしています。





中にはずん!と大きめのカエルも…。体長は10センチはあり、ずっしりボリューム感もあるので、かなり大きく見えます。これはホルストガエルですね。やんばるに来たら見てみたかったカエルの1つです。遠目に見ていると、状態をグッと持ち上げた姿勢なのですが、近づくと警戒して地面(道路)にピッタリ伏せたような姿勢になりました。さて、やんばるのカエルと言えば、一番見てみたかったのは…


   


そう、イシカワガエルです。最初、なかなか見つかりませんでしたが、目が慣れてくると車の中からでも見分けがつくようになりました。だって、このイシカワガエルも体長が10センチを超えるような大きなカエルですし、車のヘッドライトで背中の緑色がかすかに浮かび上がるのです。しかし、雨はすでに土砂降り状態。林道もところによって川や池のようになっています。そんな中、ずぶ濡れになりながらも、逃げるカエルを追いかけて、なんとかその姿を写真に撮ることができました。いや〜嬉しかった!





土砂降り雨で林道がそんな状態ですから、こんな連中までノコノコ出てきます。沖縄のサワガニですね。種類はよくわかりませんが、上の地味めなのがカクレサワガニ、下の赤っぽいのがサカモトサワガニあたりでしょうか。このあたりの生きものも、なかなか興味深いですね。さあ、満喫しましたし、雨もどんどん酷くなる様子なので、帰りましょう。




アカマタが林道横断中です(笑) ヘビやカエルを轢かないように、慎重に運転して麓へ降りました。帰りの途中、コンビニでビールを買い、宿で祝杯をあげたのは言うまでもありません。



| 旅行・沖縄 | 21:00 | comments(6) | - | - | - |
巳じゃなくて3ニョロニョロじゃんね〜、って思ってしまいました(苦笑)。はまり過ぎです。
ハブを見て逃げるのかと思ったら駆け寄るんですか!目も鱗模様でコワイです。
雨のお陰でカエルがいっぱいで、ヘビもそれを狙っているんでしょうか?車で轢かなくてよかったですね〜。
| hiyoco | 2017/12/18 12:43 PM |

hiyocoさん。

たとえ毒ヘビでも、もちろん駆け寄りますよ!(笑)
ちゃんと適正な距離を取って、無茶さえしなければ大丈夫なものです。
でも、ヒメハブはマジに顔つきが恐いです。武闘派ヤ●ザみたいな…。
見かけた3種類とも、カエル狙いでしょう。ヒメハブは特にカエル大好きなようです。
| 尚 nao. | 2017/12/19 10:51 AM |

ご無沙汰しちゃってます。
ヤンバルの森いいですね〜
現場の雰囲気に刺激されます。
| YACCHI | 2017/12/19 4:57 PM |

雨夜の森はやっぱり凄いですね〜!!
昔、柳川に住む友達を訪ねた際、クリーク沿いの道で
両側の叢から次から次に黒いヘビが現れた時の恐怖体験を思い出しました(笑)
イシカワガエルみたいに美しい蛙が日本にもいたのですね♪


| sato | 2017/12/19 8:35 PM |

YACCHIさん。

こちらこそ、ご無沙汰です。
やんばる、おもしろかったですよ〜! やはり自然が濃いです。
植物に関しては、天気も悪くて少し物足りない感じもありましたので
またぜひ行ってみたいと思っています。
| 尚 nao. | 2017/12/21 9:34 PM |

satoさん。

ホントちょっと心配になるくらいの土砂降りの雨でしたけど、
それがけっこう幸いしたのかもしれません。
自分はへび年なのでヘビに悪い感情はないのですけど、
毒ヘビだとやっぱり緊張しますね〜(笑)
イシカワガエルは、日本一美しいカエルと言われることもあるようですよ。
| 尚 nao. | 2017/12/21 9:37 PM |