SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 秋の恒例行事 | main | 花を求めて丘から海へ >>
晩秋の彩り
   

11月もあっという間に半ばに差し掛かろうとしています。今回は今月前半に見た花を紹介します。まずは立派な花付きのリンドウ。開発や自然遷移で丈の低い草地がなくなるとともに、姿を消している野草です。ここ毎年、海辺近くに咲く株の写真をアップしていますが、これは三浦半島内陸部のものですよ。


   

こちらは植えられたものですが、晩秋のこの季節に咲くフユザクラ(コバザクラ)です。花は、ソメイヨシノに比べると少し小振りな感じがします。晩秋のサクラもまた乙なものですね。


   

雑木林の林縁では、どこでもコウヤボウキが花盛り。くるっと先が巻いた舌状花がとても可愛らしく、ついつい撮影しちゃいます。


   

アキノキリンソウはほとんど終わり。ベストは先月末くらいだったでしょうか。それでも花が残っていてくれただけでも嬉しいものです。




こちらは今から咲き始めのキヅタ。花は少し変わった姿ですし、丸い花序の造形もおもしろいです。常緑性なのでフユヅタとも呼ばれます。


   

こちらは…よく見るクサフジ? いや葉の形が全然違います。これはナンテンハギですね。どちらも羽状複葉ですが、ナンテンハギは小葉が2〜3枚しかありません。


   

こちらは、まだ咲いていたヤマハッカ。9月末くらいから、どこかしらで咲いている気がします。花の形はキツネの顔みたい。


   


最後はノギク。道端や林縁に咲くノコンギクです。よく見ていくと花の色や舌状花の形にけっこう変異があります。ノギクの見分け方はちゃんと覚えておらず、いつも印象というか直感で判断しちゃってますが、同属のシロヨメナは花が少し小さく、林縁など少し薄暗いところに多いように思います。別属のカントウヨメナは少し湿った場所に咲きますね。道端にノギクがたくさん咲いているのどかな田園風景を歩くと、なんだか気持ちもほんわかしてきます。


| 野の花・植物 | 20:50 | comments(2) | - | - | - |
リンドウが咲くと、今年の野花シーズンの終わりを感じますね〜
そろそろ、来年のリストを作成する時期になりました。。
でもまぁ、しつこく海岸散歩に行きますよ!!
| YACCHI | 2017/11/13 7:53 PM |

YACCHIさん。

そうですね。シーズンの最後を飾る晩秋の花ですね。
でも、まだセンブリやタマムラサキなどは楽しめると思います。
来年のリスト、いったいどんなものをアップされるのでしょう?
というか、今年はどんなものを撮られているのか、ブログが楽しみです。
こちらはもう少し気合い入れていかないとダメですね〜(笑)
| 尚 nao. | 2017/11/13 10:57 PM |