SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 少ないなりに選り取り見取り | main | セミの受難 >>
ギョギョッ !?
   

この前の週末は、台風の影響でけっこう強い南風が吹いたのですが、ほぼ空振りでした。なので、今回も先週の火曜日に見たものです。海岸を歩いていて、ギョギョッとしたのがこれ。けっこうボリュームある大きさ。長さも60〜70センチはありました。最初マンボウかなと思ったのですが。どうやらマグロのようです。クロマグロかな。体が半分切り取られていて、よく見ればさらに半身のようなので、漁港から流れてきたものでしょうね。


   


さて、次にギョギョッとしたのがこれ。長径1メートルほどの漁業用のプラケースに魚が6尾。釣り人が捨てたのでしょうか? 魚の種類はイスズミとオヤビッチャです。これらの魚は漂流物につく性質があるので、おそらくは漂流していたプラケースについていて、荒波で一緒に打ち上げられてしまったのだと思います。漂流しているときは、ケースが伏せた状態だったのでしょうね。鎌倉はけっこう遠浅なので、閉じ込められたまま浅い場所に来て、逃れられなかったのでしょう。


   


最後は、前記事のアオミノウミウシを撮影中に、ふと横を見たら打ち上がっていたホタテウミヘビです。まだ小さい個体で、長さは40センチくらいだったでしょうか。よく釣り人に捨てられたであろう個体が漂着しますが、状況から見て荒天でお亡くなりになったものと思います。小さい個体なので、浅い場所にいて災難にあったのかもしれませんね。海が荒れた後は、打ち上げ魚類もなかなかおもしろいです。


| 海の生きもの・魚 | 23:00 | comments(4) | - | - | - |
台風のあとはいろんなものが上がるのですね。クロマグロの頭はまさにギョギョッです^^
| kin | 2017/09/22 9:43 PM |

これはギョギョッのオンパレードですね!特にクロマグロはどの漁港から?この近辺でこんなに大きなマグロを扱うのでしょうか?イベントで解体ショーでもやったとか(笑)?
ダイナンウミヘビ以外の魚のウミヘビは初耳です。ホタテウミヘビっていうんですね。
| hiyoco | 2017/09/23 1:25 AM |

kinさん。

あ、これは台風の前なんです。台風の時は何も来ませんでした〜。
マグロはちょっとビックリしましたね。
漁港の近くだと、マンボウ半身とか落ちていたのは見たことありますが。
| 尚 nao. | 2017/09/24 12:04 AM |

hiyocoさん。

マグロ、どこからでしょうね。
でも、近年は相模湾でもかなりデカいマグロが入ることがあるようです。
1m以上のキハダマグロをフィッシングボートから降ろしているのを見たことありますよ。
ホタテウミヘビは確かにダイナンウミヘビに比べると少ないですね。
| 尚 nao. | 2017/09/24 12:06 AM |