CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 海辺のマジェンタ | main | 夏蘭詣で >>
夏の賑わい始まりました


前回記事のハマナデシコと一緒に見た花たちを紹介しましょう。今、海岸線で真っ盛りなのがサカキの花。花そのものは地味目ですが、量の多さで圧倒しています。夏っぽくなった空と海を一緒に。


   


やっぱり花盛りだったのがタイトゴメの黄色い花。まとまって咲く群落もありましたが、ここは敢えて岩場でこぢんまりと咲く株を撮ってみました。そして、同じく岩場に貼り付くようにさくソナレムグラ。強い陽射しの元では、この小さくて純白の花が白飛びしやすいので、意外と撮りにくい花です。他の花を撮るときよりも、露出補正を思い切ってマイナスにするのが良いですね。


   


冬以外の一年中咲いているようなツルナ。でも、パッと見て黄色い点々が目に付くのは、今が盛りだからなんでしょうね。ハマサオトメカズラ(ヘクソカズラ)もそこら中で咲いています。ハマサオトメカズラはヘクソカズラの海岸型で、葉が厚く光沢があると言われています。普通の人には海岸の花のイメージがないでしょうね。


   
   

こちらはマメ科の2種。上は、これも春から秋まで見られるヒロハクサフジ。でも今なら良い花を選び放題ですよ。下はコマツナギ。海岸のコマツナギって岩場を這うように伸び、なんか埃っぽい感じに見えるのです。でも、そんなコマツナギを美しく!と頑張って撮ってみました。




最後は早々と咲き始めたスカシユリです。例年だと今月半ばくらいからかな〜と思っていましたが、雨の日が少ない影響か、もうしっかり咲いていました。ただし、まだつぼみも多く、盛りは今月半ばくらいかと思いますので、ぜひ見に行ってみてください。海水浴だけが三浦半島の夏じゃないですよ〜。


| 海辺の花・植物 | 09:40 | comments(4) | - | - | - |
おはようございます。
今日は、天気も最高なので海岸へ行ってみます。
しかし、暑そうだなぁ〜。。汗
| YACCHI | 2017/07/08 9:11 AM |
いろんな海岸特有の花があるんですね〜。マサキとツルナ以外はこちらの海岸では見ないので楽しいです。タイトゴメとかソナレムグラとか何語?って感じですが日本語なのですね。
| hiyoco | 2017/07/08 9:45 AM |
YACCHIさん。

今日は最高の天気ですが、確かに暑い! 熱中症にはお気をつけて〜。
海岸はどこも楽しいでしょう。ハマユウやハマボウも気になります。
こちらは近所で花のチェック予定です。
| 尚 nao. | 2017/07/08 10:53 AM |
hiyocoさん。

藤沢〜逗子あたりの海岸は、ちょっと人の手が入りすぎていて
自然のままの植生があまり残っていませんからね〜。
三浦半島はまだまだ本来の自然が残っていますけれど
それもけっこう限られた場所だけになってきています。
ソナレは「磯馴」で、海岸の植物名などでは時々出てきます。
なんか響きの良い言葉で好きですね。
| 尚 nao. | 2017/07/08 10:57 AM |