SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 梯子花見 | main | 流れる蟹と流れない蟹 >>
青いのやって来た





フェイスブックでは速報を出しましたが、先週の木曜日22日、鎌倉の材木座海岸に、青いクラゲが3種揃い踏みしました。メインはカツオノカンムリで、これが6割を占めていました。数はそこそこいたのですが、青い貝は小さなヒメルリガイが3個だけ。アオミノウミウシとか探しましたが、ダメでした。


   

おまけは、漂着した紅藻のユカリ。とても綺麗な海藻で、おしばにも最適です。和賀江島の石の上に広げてみました。


   



そして本日、hiyocoさんから青いクラゲ情報をいただき、やはり鎌倉の材木座海岸を見てきました。残念ながら満潮線あたりは重機に蹂躙されて確認できませんでしたが、カツオノエボシがいくつか新規に漂着していたのと、滑川の縁でギンカクラゲとカツオノカンムリも確認。そして3枚目のクチャクチャの…これ、アオミノウミウシだね(苦笑)つぎはちゃんとしたのを見たいな〜。


   

今日のオマケは骨ホネ。この形はウミガメ? 昔はこのサイズの骨…たぶんウマの骨と思いますが、けっこう打ち上がっていたけれど、最近は少ないです。拾っては帰りませんが、見かけるとちょっと嬉しいです。


| 海の生きもの | 23:10 | comments(10) | - | - | - |
ほんとクチャクチャだ(笑)。カツオノエボシはそれなりに大きそうですね。こちらはチビばかりでした。
| hiyoco | 2017/06/30 11:49 PM |

やってきたんですね、青い毒クラゲにヒメルリガイまで。

6月に鎌倉辺りの海岸に行ってみようかと思っていたんですが、計画が頓挫しました。
| &oh | 2017/07/01 12:04 AM |

何年か前にカツオノカンムリの大量漂着がありました。よく見てみると薄っぺらの帆に風を受けて日本海を漂ってくるのを思うとなんとも不思議ですね。そちらはこれからシーズン、暑いですが楽しみですね。^^
| kin | 2017/07/01 7:12 AM |

やって来ましたね!海に行くのが楽しみですね〜蒸し暑いのでお気をつけ下さいね!ギンカクラゲの大量漂着が何年か前にありましたがカツオノカンムリ、紫色の貝はまだ見つけられずです。
| ろっかく | 2017/07/01 7:52 PM |

hiyocoさん。

ここまでクチャクチャだと、もう元には戻らないですね〜。
カツオノエボシは、大きいのは浮き袋の大きさが5センチを超えるものもありました。
でも基本的には小さめのものが多かったかな。
| 尚 nao. | 2017/07/01 8:20 PM |

&ohさん。

やっと来た〜という感じではあります。
でも、やっぱり本格的に期待できるのは秋でしょうかね。
鎌倉の海岸はこれから海水浴シーズンで混雑します。
いらっしゃるなら、9月になってからがお薦めですね。
| 尚 nao. | 2017/07/01 8:22 PM |

kinさん。

ギンカクラゲとかカツオノカンムリとか、ほんと不思議ですね。
打ち上がっていると、もう触手がボロボロで水に浮かべても不安定ですが
生きている頃はちゃんとバランス取って浮いているんでしょうね。
こちらは海水浴シーズンになって海岸は大混雑。
海は秋までお預けに近いですね。人のこない場所には少し行きますが…。
| 尚 nao. | 2017/07/01 8:24 PM |

ろっかくさん。

暑くなってきましたね。週明け以降、気温が30度以上になりそうなので、
この時期からこんなでは先が思いやられます。
青いクラゲの大量漂着も、当たり外れが大きいですね。
クラゲが来たからといって青い貝が来る訳じゃないですし…。
こちらは昔はカツオノカンムリは少なかった印象ですが
ここ数年、漂着が増加してきた印象がありますよ。
| 尚 nao. | 2017/07/01 8:26 PM |

青いのが揃いましたね♪
以前、カツオノエボシはもっと大きいのかと思っていました。
意外と可愛らしいサイズですね〜(笑)
ギンカクラゲ以外の青いもの、次は何と出会えるのか楽しみです。



| sato | 2017/07/01 9:56 PM |

satoさん。

やっとという感じですね。年によっては、もっと多いこともあります。
カツオノエボシ、浮き袋の大きさが3〜5センチくらいのが多いでしょうか。
でも、時々5センチ以上、稀に10センチ近いのもありますよ。
そうなると触手の量も長さも半端ないです。
そんなのが海にいると知ったら、恐くなるほどです。
| 尚 nao. | 2017/07/02 12:59 AM |