SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 復活? | main | 今年最初の天空写真館 >>
波間の京女



先日訪れた磯で、キョウジョシギの群れを見つけた。その日は海が荒れていて、低い岩場は波を被ってしまうような状況だった。しかし、キョウジョシギたちは、右往左往しながらもそこから離れようとしない。この時期、磯に生えているヒジキなどの海藻の上には小さな羽虫などがいるので、それを食べているようだ。これから北へ渡っていくために、十分な栄養を摂る必要があるからね。多少の波など気にしていられないのだろう。干潟と違い、磯ではあまり渡り鳥の類を見ることは少ないのだけど、このキョウジョシギとチュウシャクシギはかなり磯を利用することが多く、磯の生きものや海藻観察の時に目を楽しませてくれる。Have a nice trip! またこの磯に寄り道してね。


   


| 野鳥 | 10:50 | comments(2) | - | - | - |
こんなに荒れた海でもしっかり立っている^^
凄いですね〜
暖かくなったので早朝の空には弧を描く様に
空を渡るカモをよく見ます。
シギも種類が多いですね、キョウジュシギ可愛いですね〜
| あかずきん | 2017/03/14 4:13 PM |

あかずきんさん。

キョウジョシギ、本当に波が被るような岩場にいて
波が来るたびに、アワアワと逃げていました。
最初はもっと近い場所にいたのですが、飛んで行ってしまい
コンデジではこれが限界でした〜。
こちらではシギ類はGW連休頃まで見られます。
| 尚 nao. | 2017/03/14 9:27 PM |