SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 花を探しに | main | 岩擬宝珠 >>
今度は山へ
   


先週末はちょっと頑張って、三浦の山の中に行ってみた。いつも通り、尾根側から谷に降りるコースを往復。最初に出迎えてくれたのはヤマホトトギス。先月から咲いていたけど、今が盛りの感じ。平地に多いホトトギスは濃いめの紫色で妖艶な雰囲気。それももちろんきれいだけど、ちょっと素朴な雰囲気のこの花もいいね。


   


オトギリソウはもう花が終わって、ヒヨドリバナはこれからの感じ。ふと足元を見ると白い小さな花。毛の生えた三つ葉も特徴なこの花はネコハギだね。そして道の脇にはタマアジサイ。この花、花序の周辺部から咲き出すので、花序中央部がきれいでも周辺部が枯れたりしていることが多いのだけど、この花はよかった。


   

県内では稀少なカリガネソウも咲いていた。昨年に比べると株の状態がちょっとよくないようにも見える。花の盛りはもう少し先かも? しかし何度見てもおもしろい形の花だね〜。


   

湿った谷沿いに降りていくと、思いがけない場所でアキザキヤツシロランを発見。過去に見ている場所とは全然違う場所で、こんなところにもあるんだな〜と驚き。それに、これはちょっとしたご褒美だね(笑)


   

水辺に多かったのはノブキ。咲いている花の周囲にある棍棒状のものが果実で、ネバネバ突起があって動物などに付着して散布される。写真下の方を見ると、この棍棒状部分の先にも花がついているのがわかると思う。実はノブキは、花序の中央に両生花、周辺部に雌花が咲き、それぞれの形が違うだけでなく雌花だけが結実するのだ。おもしろいね〜。




植林地の下にはフユイチゴの花がちらほら。初冬の頃には赤い果実が見られるかな。今回は花が目的と言うよりは冬虫夏草探しがメインだったのだけど、けっこういろいろな花に出会えた。今回一番の見物だった花は次回の記事に。
| 野の花・植物 | 18:50 | comments(4) | - | - | - |
ご存知の○○川上流に通っています♪
ずいぶん森も秋らしくなりましたね
日影は涼しいし快適ですが、少し寂しい感じがします。
そろそろ、海岸にも行きたい気持ちが膨らんでいます。
いつもブログ楽しみにしています!!

| YACCHI | 2016/09/17 6:37 PM |

ヤマホトトギス、いっぱい咲いていますね〜
今年は偶然、ヤマジノホトトギスを見ることができてうれしかったです。
ネコハギは近所に生えているのですが、可愛い花を咲かせますね!
| 渚の探偵:助手 | 2016/09/17 11:29 PM |

YACCHIさん。

いいですね〜。
いつもはどんなコースで歩かれているのでしょう?
僕は林道の方にはほとんど行かないので、見逃している植物も多いです。
YACCHIさんの地元フィールドもおもしろそうな気がしてますが…。
海岸はなんだかんだ行って10月上旬でしょうかね。
いろいろ楽しみですが、天気がイマイチですね〜。
| 尚 nao. | 2016/09/17 11:58 PM |

渚の探偵:助手さん。

ヤマホトトギス、1カ所ですがまとまって咲いています。
同じコースの別の場所は花が咲かなくなってしまいました。
ヤマジノホトトギスもいい感じですよね。
ネコハギ、小さくて見逃しそうですが、可愛い花ですね。
ハギの仲間というよりは、他のマメ類みたいです。
| 尚 nao. | 2016/09/18 12:00 AM |