CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 神樹蚕 | main | 夏の天空写真館 >>
ウミウシの夏!
   


今月の初めに仕事仲間のイラストレーターさんが遊びに来たので、久しぶりに磯に行く。とりあえずは綺麗どころを…ということでウミウシ。今回目立ったのは、このコモンウミウシ。珍しい種類ではないけれど、地味過ぎず派手過ぎず、バランスの取れた美しい色彩のウミウシだ。


   

一番多かったのは、定番のシロウミウシ。数匹集まっている様子は、磯のホルスタインって感じだね。半水面の方は6月に撮った未公開写真。


   

こちらも定番、ジボガウミウシ。早春から見られるけど、やっぱり夏に数が増える種類かな。雪のような白さは暑い中、一服の清涼剤だね。

   

こちらも夏になると姿を現すリュウモンイロウミウシ。このブログに登場するのはずいぶん久しぶりだ。遠目には一瞬アオウミウシぽく見えるのだけど、模様は黒い“流紋”で独特の美しさがあるよ。




こちらは大きな石の下から見つけたサガミミノウミウシの小さいの。どちらも約1センチ。おそらく今年の春に産み付けられた卵から生まれたものだろう。あまりに小さいので、最初は何か別の種類かと思った。


   


アオウミウシもいたのだけど、気の抜けた写真しか撮れなかったので、こちらも6月に撮った未公開写真。下の写真は岩陰で産卵する個体と、そこからサッサと逃げ出しているかのような個体。これが人間だったら、妻に子供が生まれそうなのに浮気に走る夫…みたいだけど(笑)ウミウシは雌雄同体だし、偶然そこにいただけかもね。




最後は、仕事の資料用にイソスジエビとスジエビモドキの写真を撮るイラストレーターのコボリさん。実は子供向けの図鑑や書籍、理科の教科書などに、リアルな細密イラストを数多く描いている人なんだよ。このブログの読者さんも、どこかで彼のイラストを見ているかもね。


| 海の生きもの・貝ウミウシ | 10:10 | comments(6) | - | - | - | 昨年の記事
アオウミウシ、どこかの議員のようなのかな(*^^*)たくさんのウミウシ、キレイですね〜
| ろっかく | 2016/08/20 7:25 PM |
夏の磯はこんなにウミウシ天国なんですか〜。夏はなかなか磯に行かないので、私はあまりウミウシに出会ったことがないのかな?
| hiyoco | 2016/08/22 11:50 PM |
テレビのニュースでは、台風に影響で電車が止まっったり、冠水したり大きな被害があったようですが、尚さんの所は大丈夫でしたか?
こちらは相変わらずの日照り続きで、水不足が深刻になりつつあります。
連日の暑さで夏バテ気味なので、涼しげなウミウシ君たちがうらやましいです。(^^)
| 渚の探偵:助手 | 2016/08/23 8:26 PM |
ろっかくさん。

レスが遅くなってスミマセン。
どこかの議員…そんなニュースがありましたね。
人間の場合、しっかり責任は取らないとダメですよね(苦笑)
ウミウシ、ホントたくさんいると華やかです。
| 尚 nao. | 2016/08/23 9:23 PM |
hiyocoさん。

ウミウシ、どちらかと言えば初夏の頃がいいように思いますが
夏には夏、冬には冬っぽい種類が出たりしますので、
やはり年間通して見ていくのが良さそうですね。
夏でも平日なら磯も人が少ないので、ぜひ一度どうぞ!
| 尚 nao. | 2016/08/23 9:26 PM |
渚の探偵:助手さん。

台風は多少東にずれたせいか、雨は多かったですが大丈夫でした。
場所によってはいろいろ大変みたいですが、
自分のところや実家などは立地的には恵まれているようです。
西日本は残暑がかなり厳しいみたいですね。
仕事もお忙しいようですが、ぜひ磯遊びにでも出かけてください。
そちらは、こちらと違う南方系種などいるはずですからね。
| 尚 nao. | 2016/08/23 9:28 PM |