SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 春の天空写真館 | main | 最近のマイブーム >>
オキナガレ母さん(コラボ)
   

今週の後半は数日、南風の強い日があった。葉山の一色海岸に行くと、けっこうなエボシもんが漂着。沖ものの代表ウスベニコウイカの甲も。





運動靴にびっしりと付いたエボシガイ。でも今回はカルエボシの付いたものがけっこう多く、カルエボシが付着した流れ藻もあった。





エボシもんが来たら気になるのはやはりオキナガレガニ。ちょうど「えのしま貝散歩」のhiyocoさんがアップされていたけれど、こちらにも卵を抱いたメスが1匹だけ打ち上げられていた。サイズ的にもいい個体だったけど、残念。次は元気な個体を見てみたいな。




魚も1匹。全長10センチくらいの小さな魚だけど、これはコスジイシモチだね。顔から胴体に走る金色の縦線と、尾びれ付け根にある黒斑が特徴。この仲間はオスが卵を口に咥えて守る「口内保育」で有名だよ。


| 海の生きもの | 22:20 | comments(8) | - | - | - |
あはは、こっちにも「オキナガレ母さん」!死んでいるのは残念だけど、生きていたら生きていたでその後が心配。漂流物に乗せて海に流しても上手く旅に出られるが気になりそう。でも案外次の日姿を見なかったりするから、海に戻ってるんでしょうかね?
| hiyoco | 2016/05/28 10:59 PM |

hiyocoさん。

ちょっと残念でしたね。抱卵中のを見るのは2回目ですが、そのどちらもダメだったので。
オキナガレガニ自体は、基本的な部分は普通のカニなので
海水があればとりあえずは生き長らえることはできると思うのですが
漂着後にどうなるのか、ちょっと心配というか不思議ですね。
| 尚 nao. | 2016/05/29 12:55 PM |

青クラゲたちが漂着したようだったので、マイフィールドを周ってきましたが、残念なことに青貝たちもオキナガレガニも見つかりませんでした。
| 渚の探偵:助手 | 2016/05/29 11:13 PM |

渚の探偵:助手さん。

漂着情報はあったのですね。こちらも前の報告以来サッパリですね。
今回のオキナガレガニも1匹だけで、エボシもんの数の割には寂しかったです。
6月は少しは来てくれるでしょうかね。期待したいです。
| 尚 nao. | 2016/05/29 11:51 PM |

背筋がゾクゾクってなるようなエボシもんです!6月には色々やって来ること期待しましょう(^-^)
| ろっかく | 2016/05/30 8:15 AM |

エボシガイ、どっさり付いていますね〜!
コスジイシモチもイクメンなんですね^^
こちらで見かけるのは地味なお魚が多いので、
たまには、こんな色鮮やかな魚を見てみたいです♪
| sato | 2016/05/30 8:58 PM |

ろっかくさん。

運動靴、スニーカーって、エボシガイはお好みみたいです(笑)
6月は青いものに期待したいですね〜。
種子とかも、もちろん大歓迎ですけどね!
| 尚 nao. | 2016/05/30 11:47 PM |

satoさん。

今回、大きな流木とかはなかったですが、そこそこの量のエボシもんが来てました。
イシモチと名前にありますが、塩焼きにするイシモチ(シログチ)とは別の仲間です。
テンジクダイという仲間で、この仲間はみんなイクメンですね。
| 尚 nao. | 2016/05/30 11:50 PM |