SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 暖冬でも団子 | main | 天空写真館・1月 >>
骨無したち



前記事に引き続き、今月初めの夜観リポート。今回は無脊椎動物たち。まず最初は棘皮動物。昼間はあまり見かけないのに、夜になると意外と目立つ。写真の子は特に赤紫が派手な感じだった。2枚目はウミシダの幼体。腕を広げた時の直径は5センチくらい。干上がっていたのを、深い場所に投げ入れて撮影。泳ぐかな〜と期待したけど、そのまんま沈んでいった。色が全体に白いのは初めて見たかも。



    


そしてウミウシ。最初は磯の定番ムカデミノウミウシ。この種類は冬でも普通にいる。そしてジボガウミウシ。磯では水温が上がってから出てくる種類と思っていたけど、ダイビングでは通年見られるようだ。そして驚いたのがアオウミウシ。このウミウシ、三浦の磯では夏場中心のウミウシで、通常は5月ごろからやっと見られ始める。それがこんな時期に見られるなんて!ダンゴウオの夜観は数年やっているけど、この時期にアオウミウシを見たのは初めてだ。ただし、まったく冬に見られないという訳ではないようで、三浦ではないけれどダイビングで冬に撮影された写真は、ネットで見つけることができた。しかし、これも暖冬の影響なのかな?





同じ軟体動物のマダコくん、今回も登場。浅いところで見つかってしまい、進退窮まって右往左往。カメラに近い近い!近すぎて撮れないから…という状況だった(笑) タコは毎回見かけるけど、ユーモラスでおもしろいし、アクションもあるので、ついつい撮影しちゃうな〜。




そして最後はでっかなショウジンガニ。今年は例年に比べてカニが元気な感じがする。大きなショウジンガニに、スベスベマンジュウガニも活発に動き回っている。なんとなくいつもと違う感じがした1月の夜観。でも、今の激しい寒波で、また雰囲気が変わるかもね。次の夜観は2月最初の大潮頃の予定。またのリポートをお楽しみに。

| 海の生きもの・貝ウミウシ | 19:10 | comments(4) | - | - | - |
やっぱり骨無したちはいいですねー。ウニは棘が紫でイボイボが赤で結構派手ですね。ウミシダなんているんですね。一度泳ぐところを見てみたい!
ウミウシもたくさん。アオウミウシのすぐ後ろにももう1匹
(ホオズキフシエラガイ?)いますね〜。
いつも思うのですが、ショウジンガニは体が大きい割にハサミがちっちゃくてあまりガツガツしていなさそうです。
| hiyoco | 2016/01/27 12:04 AM |

hiyocoさん。

骨のあるヤツも好きですが、骨無しも大好きです。
このアカウニは派手でしたよ。ほかはもっと暗い赤紫でした。
ムラサキウニはたくさんいましたが、やっぱ地味なので写真なしです。
ウミシダ幼体は夜の磯では何度か見かけていますよ。
ホオズキフシエラガイ、紹介するの忘れてました〜。
気づいていただいて、彼もきっと喜んでいるでしょう(笑)
| 尚 nao. | 2016/01/27 12:24 AM |

カワイ子ちゃんばかりだなぁ〜と思っていたら、強面さんたちが出てきてドッキリ!
次の夜観リポート、楽しみにしています。(^^)
| 渚の探偵:助手 | 2016/01/27 10:12 PM |

渚の探偵:助手さん。

ショウジンガニはけっこう強面ですが、タコはそのカニが大好物。
ショウジンガニにとってはタコが強面でしょうね(笑)
今回は魚では新顔が紹介できましたけど、次回も何か出るかな?
自分としても期待してます。
| 尚 nao. | 2016/01/28 10:21 PM |