SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< GardenScene | main | お見合い >>
冠鳰と川鵜


12月に入って、1週、2週と週末頃になると強い南寄りの風が吹いている。荒れた最中にちょろっと海岸を歩いては見たのだけど、さすがにこの時期、さしてめぼしいものには出会えていない。陸上のフィールドも歩いていないので、ちょっとネタ不足気味(苦笑) 写真は先週の大荒れの金曜日に見た、雄大且つ美しい色彩の夕雲。





第1週の荒れた金曜日、鎌倉の材木座海岸で出会ったのはカンムリカイツブリ。冬場、港近くなど穏やかな海域で時々見かけるけれど、漂着したのを見たのは初めてかも。




カイツブリの仲間で特徴的なのが、水かきのついた脚、いわゆる弁足。カモやハクチョウ、カモメなどは、指の間を繋ぐような膜状の水かきがあるが、カイツブリは指の左右に少し硬い水かき(弁)がつくのだ。




そして定番のカワウ。個体数がかなりいるだけに漂着死体を見ることが多く、海岸で鳥の骨があった場合もその大多数がカワウのものと思われる。この個体も、上のカンムリカイツブリも比較的新鮮だったので、その時の大荒れの天気で受難したのだろう。


| 野鳥 | 20:50 | comments(4) | - | - | - |
夕日が当たった部分と影の部分のコントラストがくっきりきれいですね。
初めて見た弁足はたぶんオオバンのもので、変な足でびっくりしました。水鳥(に限らないけど)の足をじっくり見ることができるのも漂着した死体ならではですね。鳥の死体をジロジロ見て変な人と思われている気がしますが。。。
| hiyoco | 2015/12/16 10:30 PM |

hiyocoさん。

赤く染まった雲、いい感じでしょう?
でも、刻一刻と赤みが消えて暗くなっていっていたので
けっこう慌てて撮りました。
弁足、生きているものを観察したり、写真では見ますけど
間近でじっくり見られるのは、こういう機会だけですね。
ホント、人から見たら変な人ですけど(笑)
| 尚  | 2015/12/17 1:25 AM |

ダイナミックな夕焼雲ですね〜!
弁足も初めて見ました!
漂着体もあまりに生々しいと目を背けがちになりますけど、
せっかくの命、有難く観察させてもらう良い機会と捉えるべきなのでしょうね^^
| sato | 2015/12/17 7:19 PM |

satoさん。

この時の雲は形といい色といい、すごかったです。
漂着体、そうですね〜新鮮なの、乾いたのはいいですが
生々しいのもありますからね。それはちょっと…。
でも見られるものはちゃんと見てあげて
心で祈ってあげるのが一番いいのではと思います。
| 尚 nao. | 2015/12/19 11:34 PM |