SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

海山日和

神奈川南部から発信…野山や海辺を歩いて、見たもの感じたもの
<< 青紫の誘惑 | main | 晴れ離れの兄弟姉妹 >>
ライトアップは意図的?
 

神奈川県立生命の星 地球博物館を紹介する記事最終回は、現生動物関連だよ。ここで何と言っても迫力があるのが、このずらりと並んだ陸生哺乳類の剥製たち。ライトアップのせいもあるけど、小さい子が見たら泣く子もいるんじゃないか…という雰囲気(笑)来館した人にはぜひじっくり見てもらいたいところでもある。剥製類はこの他に、海棲哺乳類とサル・類人猿、鳥類などがある。でも、それらの中でもやはりこの四つ足たちが秀逸だな。


     

2枚目は別階のジャンボブックのコーナー(コレクション標本などをテーマごとに展示した巨大百科事典)にあるホネホネ。そして3枚目はこれまで紹介してきた生物関係展示と一緒のフロアにある昆虫標本。チョウの目玉模様だけ集めた標本箱だ。昆虫標本もかなりの数がその場に展示されているから、昆虫好きにはたまらないかも?


     

展示の仕方に工夫があるし、とてもおもしろい博物館で、地元民としても誇らしいのだけど、難を言えば「自然との共生を考える」という展示コーナーとミュージアムショップのショボさは何とかしてほしいな〜。今回はブログでの簡単な紹介だったけど、これで神奈川の博物館に興味を持ってもらえると嬉しいし、他県のブログ友の皆さんにもぜひ地元の博物館を紹介してほしいな☆



こちらも見てね……hiroimono
| 博物館・水族館・動物園 | 19:30 | comments(10) | - | - | - |
どの展示も迫力ありますよ〜
特に1枚目の写真、小さい子には恐怖劇場ですな^^
| ろっかく | 2013/11/11 8:54 PM |

ろっかくさん。

ありがとうございます。
剥製コーナーはやっぱりすごいですよね。
肉食、草食諸々何体も所狭しと並んでいて、
下からのライティングで、表情がリアルに浮かび上がってます(笑)
| 尚 nao.  | 2013/11/11 11:36 PM |

1枚目の写真の剥製コーナーもすばらしいですが、
2枚目の写真は、ホネホネな私としてはたまりませんね〜
こちらの博物館のホネホネな方々とは、2年前のホネホネサミットでブースが近かったということもあり、いろいろとお話させていただいたりして、ぜひ一度は行ってみたいと思っていました。
尚さんのブログで堪能させていただきましたが、やはり自分の目で見て楽しめたら、もっと良いでしょうね。
| のぶ | 2013/11/12 6:44 PM |

う〜わぁ、この剥製たちスゴイ迫力ですね!
確かにこの迫力なら、小さな子供達はビビっちゃうかも!(^^;)
| 渚の探偵:助手 | 2013/11/12 11:18 PM |

のぶさん。

のぶさんはホネホネな人なんですね〜。
知り合いにもかなりディープな人がいて、話を聞くとおもしろいです。
ここでの展示ではほかにヘビの全身骨格もあって格好良かったです。
いろんな博物館に行ってみたいと思いますが、
旅行しても日程などの都合もあってなかなか難しいですね。
近くてもバタバタしていて国立科学博物館の深海展は行きそびれましたし…。
でもなるべく機会をつくって行ければと思っています。
| 尚 nao.  | 2013/11/12 11:37 PM |

渚の探偵:助手さん。

そうでしょう?(笑)
これらの中には草食動物とか有袋類とかもいるんですが、
大きさ的に肉食動物が圧倒的に目立つんですよね〜。
だから余計に迫力があります(笑)
| 尚 nao.  | 2013/11/12 11:38 PM |

番組で紹介された他にも、色々ユニークで面白い展示物があるのですね〜!
館長さんの話もちょっと面白かったですけど(笑)。
この剥製はほんとに迫力がありますね。
| sato | 2013/11/13 6:50 PM |

satoさん。

メインフロアが地球と生命がテーマで、
その他に神奈川県の自然などについての展示もあります。
写真には出しませんでしたが、板根をもつ巨大な熱帯性マメ科樹木の模型が
館内にそびえ立っていたりもするんですよ。
また何かの機会があれば、紹介していきたいと思います。
| 尚 nao.  | 2013/11/14 1:00 AM |

うわお、良いですね〜このスポットライト系の剥製標本。
好きな人はぐいっと引き込まれ、だめな人はドン引き・・
うちのいとこが、石川のスポットライト恐竜展示で、爬虫類トラウマになりました(笑)20歳過ぎてますがいまだにだめらしいです。
どちらかと言うと、骨格標本の方が見たいです、すばらしいですね、。
| ことまる | 2013/11/16 9:37 PM |

ことまるさん。

そうですね〜!この剥製を見て「おお〜っ!」て思う人も多いと思います。
結局、万人に受けようと思うと中途半端になりがちなんですよね。
そのあたり思い切った人は偉いと思います(笑)
この博物館は、骨格は恐竜とか古代ものが中心ですね。
現生動物は、まるでフィギュアのような模型なんかもありました(笑)
| 尚 nao.  | 2013/11/17 12:07 AM |